10月26日 中共ウイルスNEWS 日本語版



● 景気低迷の中、中国共産党が所有するもう一つの数十億元規模の企業である「華晨集団」が倒産。


● 中国共産党、警察官を派遣し、強制取り壊しへの抗議活動を阻止。


● 米印合意、インドが米国の軍事衛星データを取得できるようになった。


● ゴールドマン・サックス、マレーシアの1MDB汚職スキャンダルでの役割をめぐり、30億ドル近くを支払うことで合意していた。


● Brian Morgenstern氏「バイデン一家はウクライナで取引をしていた。その計画は中止しなければならない。」


● ハードドライブの写真には ハンター・バイデンの姪であるナタリー・バイデンが疑わしい形で写っていた。

引用

CCP-Virus Pandemic Daily Updates EP274 (Oct 25, 2020) [En Sub/Dub]

85回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.