10月17日 中共ウイルスNEWS 日本語版



● 中国共産党、検閲を強化。オンラインメディア、是正を求められる。


● 鐘南山、風邪に効く漢方薬、板藍根がコロナウイルスに効果があると人々を洗脳。


● 中国、ある生徒が3人の教師から殴打。学校側は、教師には生徒を「躾ける」権利があると回答。


● 米国の制裁で損害を受けたファーウェイ、格安スマホブランド「Honor」を売却する可能性あり。


● 日本のスーパーコンピューター、湿度がウイルス粒子の分散に大きな影響を与える可能性があることを示した。


● ポンペオ国務長官「米国は中国共産党が人権を侵害した場合に制裁を課すために、世界各地で連合を構築する。」


● 気温が下がるにつれ、多くの国でパンデミックが再発生。


● ランプ大統領、末っ子( バロン・トランプ君)が中国共産党(CCP)ウイルスに感染したが、現在は回復。


● ニューヨーク・ポスト紙、バイデン親子の汚職スキャンダルを暴露、上院が調査を開始。


● 隠そうとすればするほど暴かれる!?青島で900万人のウイルス検査のうち確定症例なし、ではなぜ青島から北京に入るのに制限があるのか?

引用

CCP-Virus Pandemic Daily Updates EP265 (Oct 16, 2020) [En Sub/Dub]

October 15 Updates On CCP Virus Pandemic

翻訳:茉莉花

29回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.