9月17日 中共ウイルスNEWS 日本語版


● 雲南省瑞麗市でパンデミックが再発生、市全体が封鎖。


● 中国共産党は大規模な徴兵制を開始した。


● 安邦保険集団は中国銀行保険監督管理委員会(CBIRC)に解散・清算を申請。


● Marshall Billingslea「次期核軍備管理条約には中国を含めなければならないし、制限しなければならない。」


● ポンペオ国務長官「中国共産党はテリー・ブランスタッド駐中国米大使が簡単な論説を載せる機会を否定したが、これはその社会制度を的確に物語っている。」


● Lou Dobbs「疑うことを知らない世界中の人々は、ちょうど今、どれほど多くの人々が(新型コロナウイルスに)感染して死ぬ可能性があるのかを分かったようだが、習近平はそれを軽視している。」


● 閻麗夢博士がFOXニュースでCOVID-19の真実を告発し司会者に衝撃を与えた。


● 駐中国米大使退任へ、断交の前触れか?


● インド軍は国境付近で総力戦の準備へ。


● 山東省と河南省、中国共産党(CCP)ウイルス感染が再び拡大、中国共産党が管理するメディアによって情報は遮断された。


● 中国の労働者の権利と利益はいつ本当に守られるのか?

引用

CCP-Virus Pandemic Daily Updates EP235 (Sep 16, 2020) [En Sub/Dub]

September 16 Updates On CCP Virus Pandemic




                                   翻訳:茉莉花

31回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.