11月15日 モーニングNEWS



1. 中共は海外から輸入されたほとんどの冷凍食品から新型コロナが見つかったと宣伝しているという。このことは新型コロナの感染源を海外に押し付けようとしていることと、中共国内の人々に提供が追い付かない肉類や海鮮類を食べないようにさせる狙いがある。


2. 中共国ではトランプ大統領がすでに負けたが、大統領の座から下りないとしている。また、トランプ大統領が再任するために戦争を引き起こそうとしていて、その対象が中国であると宣伝している。


3. 米軍はヨーロッパのソフトウェア会社Scytlを襲撃し、ドイツでDominionのサーバーを押収した。このサーバーからは様々な不正行為を調べることができる。また、裏にはアリババと馬雲(ジャック・マー)が操作しているという。


4. トランプ大統領がシステムDominionは全米各地で270万枚もの自分への投票を削除したとツイートした。


5. 今は選挙の不正行為については民主党を責めていない、海外でサーバーがあったことを問題視している。FISA法廷は最高裁と同じレベルである、今問題が海外で起きているため、FISA法案が適用される可能性が高い。


6. トランプ大統領を支持する人が多すぎたため、今回不正投票が目立つようになった。


7. Scytが米軍は彼らのところから何も押収されていないとしている。また、Dominionと関係がないことも発表した。Scytlは中共が買収した潰れそうな会社であったため、真実を話すわけがない。真実はどうなのかを決めるのは法廷である。




引用:路徳社LUDE Media

編集&翻訳:RyouTb

64回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.