11月4日 新中国連邦NEWS



1. 今日は大統領選挙の最終日である!2020年米国大統領選挙は人類の運命および世界の情勢を左右する。


2. 米国大統領選挙をサポートするため、路徳は3日間以内ワシントンDCに二つのスタジオを建て、米国大統領選挙現場で実況している。


3. つのハードディスクが引き続きスキャンダルを暴露している。1つ目はトランプ大統領を助け、米国の未来を決める。2つ目は中共を滅ぼすため。3つ目のハードディスクは人類を救う!


4. 大手メディアは事実を隠蔽するが、バイデン一族の腐敗、売国行為、中共との結託が暴露され、事前にバイデンに票を入れた米国人は後悔してもしきれない。


5. 2016年、バノンはわずか88日でトランプ大統領を劣勢な状況から救い出し、選挙に勝った。2020年、バノンは依然と自信満々に大統領選挙を勝つ!


6. 爆料革命が暴露した3つのハードディスクは、当時のヒラリーの郵便とクリントンの女性問題と同じように、相手に対して厳しい打撃を与え、米国の有権者にバイデンを捨て、トランプ大統領に票を入れさせた。


7. ニューヨーク・タイムズは郭文貴、バノン、路徳以外、閻麗夢博士に対しても厳しく叩いている。そんな彼らに閻麗夢博士は警告した、「中共と結託するのは危険極まりないことである」。


8. Twitter、Facebookは狂ったように爆料革命の戦友のアカウントを凍結しているだけでなく、バノンやWarRoomのTwitterアカウントですら凍結された。言論自由はもはや米国には存在しない。


9. 大統領選挙が終わったあと、間違いなく中共にウイルスの由来についての責任を問う。


10. 今回の大統領選挙は事実上親共派と反共派の対決である。有権者はどっちを支持するのか?トランプ大統領は間違いなく反共派である、選挙が終わったあと必ず中共と関係を断ち切る!バイデンは親共の売国派でしかない。


11. 有力な情報源によると、大手メディアはトランプ大統領の得票数をわざと少なく見積もり、トランプ大統領が勝ったところで、親共メディアはトランプ大統領が勝っていないと報道し、そして起訴と暴動を始める。


12. バノンのWarRoomで報道している大統領選挙のデータは政府が入手した真実のデータである、またGTVで報道している物もWarRoomのデータを使っている。




引用:路徳社LUDE Media

編集:貴英美 翻訳:RyouTb

73回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.