10月18日 ナイトNEWS



1. トランプ大統領がTwitterで「バイデンは間違いなく中共と結託していて、国家の安全にとっての脅威である。」とツイートした。ジュリアーニは「トランプはその前にハードディスクの内容をすでに見た。」と述べている。


2. ハンター・バイデンのパソコンは2019年12月9日にはすでにFBIへ送られている、届けた者の手には証明する書類がある。このことからFBIはすでにパソコンの中に犯罪行為が入っている内容があることを確認していることが分かる。


3. 米議員ジョンソンがFBIに6つの問題を答えるよう要求した。この6つの問題はFBI及び司法省にとって重要な質問である。例えば、ハンター・バイデンのノートパソコンの内容を知っているのかどうか、その情報は本当なのかどうか、FBIはいつハードディスクを手に入れたのかなどの6つの問題である。


4. 東沙諸島と香港の間の航空ルートは香港の管轄下にあり、香港航空局は現在このルートは危険な状態にあることを発表し、航行を禁止している。この周辺では中共の早期警戒管制機と米国の早期警戒管制機が共に飛び回っている。また、海上では米空母打撃群が東沙諸島へ向かっている。


5. ヨーロッパでは、フランスが参議員に対してPCR検査を行い、8名が感染したことが分かった。これによって立法院、司法書、行政部門が休まざるを得なくなる可能性がある。


6. トランプ大統領がフロリダ州の演説で、ジョー・バイデンの勝ちは中共の勝ちを意味するとストレートに述べた。また、ジョー・バイデンは全ての米国人の経済、職業と仕事を中共に売った。彼の息子ハンター・バイデンは金を吸い上げる掃除機のような人物で、パパと共に訪れた場所の金を丸ごと吸い上げている。さらに、米国人にニューヨーク・ポストを見て欲しいとも述べている。


7. 第2回大統領候補テレビ討論会は11月2日に決まり、バイデンは討論会に参加するとのこと。


8. 中共新聞人民日報の見出しで「改革を止めず、開放もやめない」と書かれている。習近平は外国に言われているように鎖国をしない意思を表そうとしているが、実際今の中共は新しい時代でのデータ鎖国をしている。



9. 中共は国家生物安全法を発表した。その中に人類運命共同体を推し進めると記載されていた。これは明らかに世界への脅迫である。


10. 今回の大統領選挙は人類にとって正義と悪を選ぶ選挙である。今の戦争は現代においての超限戦である。




引用:路徳社LUDE Media

編集:小小星 翻訳:RyouTb

37回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.