10月14日 ナイトNEWS



1. バイデンの息子の薬物使用、中国人女性を含む乱交パーティーや兄の奥さんとの姦通など、一連の動画が公開される。これらは私生活に関係するものだが、最も大事なのはこのハードディスクはニューヨーク南区検察庁に一年間も寝かされていたことである。


2. 中共はかつて中共国にいたCIAの内通者36人を殺害した、その内通者たちの情報を提供した者こそがバイデンである。この行為は米国を裏切る行為であり、米国史上最大の政治的不祥事である。


3. 三つのハードディスクには、習近平の政敵である薄熙来(はく きらい)、周永康(しゅう えいこう)、徐才厚(じょ さいこう)、房峰輝(ぼう ほうき)、張楊(ちょう よう)などの米国での資産および私生児の情報を、バイデンが習近平に渡した。習近平はそれらの情報を使い、彼らを蹴落とし自分の地位を確固たるものにした。


4. バイデンの協力に対し、習近平はハッキング、BGYによる浸透、プロパガンダなどでバイデンが米国大統領になるよう手助けをしている。二人の目的は中米の悪の勢力が世界を支配することである。


5. バイデンと左翼の上層部の者はウイルスの由来について一切触れようとせず、いくつかの大手IT企業も中共のフェイクニュースを止めようとはしない、この者たちはアメリカを裏切っても、中共のために真実を隠そうとする、これは彼らの運命共同体である。


6. ポンペオ国務長官は米国シンクタンクに外国からの支援金についてのデータを公開するよう要求した。このことは中共による浸透を避けるだけでなく、米国人に自分が支持しようとしている人は一体誰を代表しているのかを分からせる狙いもある。


7. 日本の報道によると、トランプ大統領は台湾の主権を認めようと考えていて、台湾への急な訪問もあり得るとのこと。


8. ジュリアーニは新型コロナに感染したトランプ大統領や多くの官僚と会合をしても感染しなかったのは、閻麗夢博士の話を信じ、ヒドロキシクロロキンを服用しているからだと述べ、再びヒドロキシクロロキンは新型コロナに効果があることを伝えた。


9. 明日の朝(日本時間夜22時ぐらい)の路徳社はバイデンの息子についての詳細を解説する。明日の夜(日本時間10月15日午前中)ではいつでも放送が始まる可能性があり、バノンの口から更にびっくりするような内容が聞ける。




引用:路徳社

編集:貴英美 翻訳:RyouTb

41回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.