10月12日 ナイトNEWS



1.トランプ大統領の専属医より、トランプ大統領の検査結果が完全に陰性となり、大統領選挙において全く問題ないと発表した。


2.ヒドロキシクロロキンは新型コロナに効果があると語っている閻麗夢博士を支持した医者のドクターZov ZelenKoのツイッターが凍結された。このことは神への冒涜であり、政治が神様に取って代わることであるとし、ドクターZov ZelenKoはTwitter社を起訴することを決めた。


3.医者であるドクターZev Zelenkoのツイッターを凍結したことは名誉棄損に値する、また、病院の利益にも大きな影響を与える。ドクターZev Zelenkoはすでに弁護士を用意し、Twitter社を起訴しようとしている、閻麗夢博士のアカウントもTwitter社に不当に凍結されたため、共同起訴に参加する。


4.:トランプ大統領はFOXの最新インタビューで、間もなく更に震撼する文書を発表すると述べ、その文書らはヒラリーのメールやロシア疑惑問題よりもさらにびっくりするニュースであると述べた。


5.トランプ大統領「いいか?我々が発覚したことは誰も信じようとしないだろう、それは非常に広い範囲に影響を与えているからだ」。


6.FOXの司会マリヤがトランプ大統領に「国防総省はなぜ未確認飛行物体(UFO)の特別チームを設けたのか、本当にUFOが存在するのか?」と質問したが、トランプ大統領は調査が必要だとしか答えなかった、そしてすぐに「米国の軍事は無類の強さを誇る、どうかそれを使わせないように神様に祈る。」と述べた。


7.2020年10月10日華東病原生物研究所(上海)が建立された。当研究所の所長は張永振で、副所長は石正麗である。張永振は当時新型コロナウイルスと舟山蝙蝠が最も近いと発表した後、研究所を閉鎖させられた人物である。彼が石正麗と一緒に江沢民の上海で現れたのは何を意味するのだろうか?


8.石正麗が北京(習近平)を捨て上海(江沢民)に身を寄せたのは、京と海の戦いはもはや防ぐことができないことを意味している。中共はどうやってウイルスの由来を欺くのか、石正麗にすべての責任を負わせるのかどうかはこれから見ものである。


9.路徳社放送中に起きた突発事件「10月11日深夜、閻麗夢博士と法治基金の主席郝海東の故郷である青島市全域で、PCR検査を実施するという緊急通知がなされた。」。邪悪な中共はこれを切り口に、閻麗夢博士と郝海東の親戚や友達、同僚、同級生を利用し、彼らの口を封じる作戦に出ることが懸念される。路徳は中共にこれ以上の罪を積み重ねないほうがいいと警告した。




引用:路徳社

編集:貴英美 翻訳:RyouTb

51回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.