10月4日 ナイト・ニュース



◆ インドでは毎日何万人が感染している、一日での感染者数は世界で一番多い。また、68歳のインド核研究家が新型コロナによって亡くなっている。中共にとって脅威となる人は狙われている。


◆ ABC政治ニュース、AP通信社などの米メディアがやったらとトランプ大統領の体調が悪いことを報じている。これらはトランプ大統領を暗殺するための布石である。そのためトランプ大統領が午後、現状を伝える動画を発表した。動画では息が途切れるような様子は見られなかった。トランプ大統領は毎日健康であることを示す動画を発表し、ジュリアーニもトランプ大統領の健康をメディアに伝える。


◆ ジュリアーニがFOXで取材を受け、トランプ大統領が健康であることを述べ、自分も心配することがないことを伝えた。


◆ ジュリアーニと郭文貴が先週食事をした際に、郭文貴は閻麗夢博士の母親が中共に捕まったことをジュリアーニに伝え、ジュリアーニが激怒した。また、ヒドロクロロキンを続けるようにアドバイスした、そのおかげでジュリアーニは感染することはなかった。


◆ ホワイトハウスでバレット判事を連邦最高裁判事に指名した際に出席していた中の25人が新型コロナに感染した。感染しなかった人の多くは若者だけだった。


◆ 前回のテレビ弁論後、トランプ大統領の支持率はかなり上がっていて、しかも連邦最高裁判事も推薦され、選挙に勝つのはもう確定していた。そのため中共が逃げ場を失いトランプ大統領自身を攻撃した。これらはすべて3つのハードディスクとウイルスの真相と関連している。


◆ 来週閻麗夢博士の2つ目のレポートが発表される。どうしてウイルスは生物兵器なのかを発表する。


◆ トランプ大統領の専属憲法弁護士が「永遠に中国共産党は悪魔ということを忘れないで」。とツイートした。弁護士という身分がこのような発言をするのは異例である。


◆ トランプ大統領がヒドロキシクロロキンを要求したが、処方されなかった。


◆ ファウチはNIHで様々な分野の権力者から支持されている。トランプ大統領は8年で終わるが、ファウチは一生権力を持っている。彼はノーベル賞を取ったすべての受賞者から支持されている、しかし、ノーベル関係者は中共に支配されている。とあるNIHにいたホワイトハウスの某専門家が反対票を出したら、いつの間にNIHから追い出されていた。




引用:路徳社

編集&翻訳:RyouTb

60回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.