9月25日 モーニング・ニュース



◆ HSBC香港上海銀行はそろそろ中共側につくか、アメリカ側につくのかを選択しなければいけない。


◆ バイデンの息子がロシアから3.5億ものお金を手に入れた、このお金の出処が気になるところだ。


◆ 中共国の人民たちは冷凍豚肉や病気で死んだ豚肉すら食べられなくなりそうである。


◆ ツイッターは今アメリカ人にすら自由に話させなくなった。ツイッターとYouTubeやFacebookはもはやアメリカの言論の自由を失くした。


◆ 昨日の午後米司法省が通信品位法(CDA)第230条の修正案を提出した、この法案こそが言論の自由を奪うツイッターやFacebookを守る法案である。


◆ 閻麗夢博士はCNN-newsのインタビューを受けた、CNN-newsはインドのテレビチャンネルであり、世界に向けたサービスを提供している。


◆ ポンペオ国務長官が「中共は様々な手段で力を集結させ州政府や議会を浸透しようとしている。中共と中国人民は完全に異なる存在であり、中国人は米国人と同じように幸せな生活を求めている。これは冷戦ではない、まったく異なる状況である!」と述べた。


◆ ポンペオ国務長官は発言の際、習近平の連合国での発言を読み解いた。これは米国は完全に中共の嘘を理解していて、しかもすでに中共の策略を対処していることを意味する。


◆ プーチンが2021年のノーベル平和賞にノミネートした。中共は彼らがノーベル平和賞を取ることができないのを分かっている、だから彼らはノーベル平和賞のハードルをできるだけ下げようとしている。




引用:路徳社

編集&翻訳:RyouTb

15回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.