9月20日 モーニング・ニュース



◆ 閻博士は再びトランプ大統領の元スポークスマンの取材を受け、ウイルスが漏洩された可能性がないことなど、重要な情報を暴露した。


◆ 閻麗夢博士はアメリカの大富豪キャツィマティディス(john a. catsimatidis)、WABCからの取材を受けた、そのインタビューは日曜日に放送される。このインタビューに隠されている影響力は想像以上のものである。


◆ 閻博士のレポートは米国政府の関係者が検査したあとに発表されている。


◆ 閻博士のレポートを叩いて自然界由来と叫ぶものは基本的に中共の関係者である。なぜなら、アメリカ人はこんな大きいリスクを背負いたくないからだ。


◆ アメリカの伝道師と呼ばれているビリー・グラハムの息子フランクリン・グラハムが閻麗夢博士の検証レポートをリツイートした。彼はアメリカのキリスト教福音派に莫大な影響力を持っている。


◆ 中共軍は世界に対し明らかに台湾へ攻め込む姿勢を見せつつある一方、台湾とアメリカが緊密になりつつある関係を非常に恐れている。


◆ ポンペオ国務長官が副国務長官が台湾を訪問している間に中共国が行った軍事演習について「これは軍事による脅迫」であると述べた。


◆ 世界からテンセントなどの中共関連会社を排除している中、中共はテンセントなどの会社の拠点をシンガポールに移転している。




                                引用:路徳社

                               編集&翻訳:RyouTb

24回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.