9月3日 ナイト・ニュース



◆ チェコ議長が台湾を訪問した後王毅からあからさまな脅迫を受けた。ホワイトハウス公式アカウントが「私は台湾人」というチェコ議長の発言をリツイートした、さらに中共の横暴に対して屈服しないことを述べた。


◆ 陳彦霖がなくなって一周年、中共は陳彦霖が自殺と判決されるために嘘まみれな裁判を始めた。中共陳彦霖氏の偽者の母親を証言台に立たせ、陳彦霖はノイローゼがあると証言させた。(陳彦霖氏の本当の母親は中共に自殺させられた噂がある)


◆ 内モンゴルテレビ局職員約300人が中国語を第二言語とする反対運動に参加し、自分たちの手でモンゴル族の伝統を象徴する太陽の形とした手形署名をした。


◆ 台湾が新しいデザインのパスポートを発表した。台湾外務省より「各国がパンデミックによる厳しい入国審査を行っている中、このことは台湾人が出国する際、中国からと誤解されないための行動である。」と述べた。


◆ ポンペオ国務長官が本日以下の発表をした

1、中共の外交官がアメリカの大学やアメリカの政府官員と対面する際は、必ず許可がいる。

2、中共大使館が50人を超える人数でイベントを行う際は、必ず許可がいる。

3、中共大使館と関係するソーシャルメディアのアカウントは必ず中共政府のアカウントであることを明記しなければいけない。

4、米大学基金を使って中共国に対する投資を禁止する。


◆ 中共は米国の開放的な体制を利用し今まで浸透してきた。中共領事館が当地の議員をGBYして、さらにGBYで利益を与えたり交換したりしていた。


◆ 中共は中共に対する批判を減らすためや技術を盗むためにアメリカ大学を浸透し、自由思想を影響してきた。今回のディッカプリングは学術、文化、経済などの領域で行われている。中共の外務職員はすでに排斥されていて、米官僚と大学は誰も犯罪者と協力できない。


◆ 「中共大使館と関係するソーシャルメディアのアカウントは必ず中共政府のアカウントであることを明記しなければいけない。」。もし明記しない場合、アカウントは凍結される。一部フォロワーを多く持っている人と、中共が支配している顔出ししない人ももし明記しないと凍結される。これはネットで情報を広める中共工作員を片付けるための布石である。


◆ 今現在アメリカの一部の小学校で社会主義の授業が組まされている、社会主義の魂はアメリカに気づかれることなくアメリカを蝕んでいく。学術は思想の最前線であるため、中共との学術のディッカプリングは必要なことである。




                         引用:路徳社、ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb

13回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.