8月30日 モーニング・ニュース



ベトナム時政新聞より、ベトナム政府は中共政府が求めた米の輸入を拒否した。


◆ ミネソタ州の6つのシティが一連の暴動を受けたあと、民主党市長6人が党派を変える共同声明を出し、トランプ大統領の共和党を支持する意を表した。


◆ 2005年遅浩田が「アメリカは唯一本土で戦争が起きたことのない国家だ」と語った。当時から中共はアメリカ本土に戦火を引き起こそうとしていた。


◆ 米国司法省より、カリフォルニア州の大学研究員が中国に対し機密情報を提供したため、連邦調査局に起訴逮捕された。


◆ バージニア大学の中共軍研究員胡海舟が中国行きの飛行機に搭乗するときに逮捕された。


多くの中共スパイが国境を出るときに逮捕されている。彼らはすでにリストに書かれている。ヒューストン領事館は以前車を派遣し、スパイをテキサス州からメキシコへ運び、メキシコから国境を脱出させていた。


◆ 新中国連邦は8月29日日本大阪でデモを行った。(その他:東京、名古屋)


◆ 中共の激しい妨害、阻害の中、日本でのデモは政府に許可され、そして成功した。このデモの成功は日本ヒマラヤ農場の実力を表している。


◆ 郭文貴が米国司法省のために釣りをするのは、世界の中共と結託したくない勢力を一つにまとめるためである。また、中共と結託する人を暴くためでもある。


◆ ホワイトハウス内ではトランプとバノンなど以外、大半が中共の手下である。習近平が直接暗殺を下す可能性があったため、郭文貴は暗殺されてもいいように、すべての証拠を何人かの弁護士に渡してある。もし暗殺された場合は全ての証拠が直接公表される。


◆ アブダビは1兆ドルの現金を動かし、間違いなく爆料革命やGシリーズのために裏書をしてくれる。アブダビは中国人の自由民主のために多くなことをしてくれた、将来それが明かされる。


◆ マレーシアにとって最後の国運が掛かっている。ナジブ・ラザクと劉特佐の結託の結果は間違いなく惨めなものである。マレーシア航空370便墜落事故は最大な事故である、この事故からでも中共とマレーシアの結託の深さがよく分かる。


◆ もし郭文貴が送還されていたら、今世界は中共の5Gに支配されている。中共ウイルスの拡散も早まり、さらに多くの命が失われる。また、アジアインフラ投資銀行は世界の半分を支配する。南シナ海の人工島は中共にとって沈むことのない空母になっている。




                         引用:路徳社、ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb

14回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.