8月23日 ナイト・ニュース



◆ 前の二期で話した情報はたった何分かの一しかない。それだけでトランプ大統領の周りに潜伏している重要な力が浮き彫りとなった。FBIの文書がまだ出てきていないため、まだ少ししか伝えることができない。


◆ 環太平洋合同軍事演習が始まった。興味がある方は公式ツィッターをフォローしてください。RIMPAC@RimofthePacific


◆ 中共軍は黄海で演習を始めた。


◆ 米陸軍がIDSシステムのテストを行い、間もなく配置される。IDSシステムは戦場における空、地上すべての情報を集め、分析することができる。


全世界の新型コロナウイルス感染者数は2300万人に達し、死者数は80万人を超えた。中共ウイルスは未だに弱まる気配を見せない。


司法部が発表した文書について、ツィッターではかなり関心を持たれているが、大手媒体ではどこも報じない。


◆ 刘特佐(Jho Low)は孟建柱の非嫡出子で、元マレーシア総理のナジブ・ラザクを浸透していた、馬雲(Jack Ma)もナジブの選挙を支援した。


習近平と王岐山は一円も出すことなく、郭文貴の資産を使って懸賞をかけ、お互いを競い合わせている。


◆ 馬雲、林鄭月娥、マカオ行政長官、香港マカオ事務弁公室。楊潔篪、孫力軍、孟建柱ら家族も含め、全員郭文貴の1000億ドルを貰える資格を習近平と王岐山から与えられている。


◆ 女商人DAVISは米国国内法に触れてしまっている、香港やマカオでは好き放題にできるが、米国国民に触れてはいけない。米国国内では2019年の末、司法省の職員がすでに自白した、彼の立場はすべて晒された、ここからもっと多くの有力者が晒される。


◆ あとアブダビを忘れないで欲しい。当時の郭文貴はアブダビの公民だったからだ。そのあと、孟建柱と楊潔篪はみんなアブダビへ行った、それも全部彼らに郭文貴を中共国に送還させるためだった。


◆ 米国司法省の弁護士が7000万ドルを受け取ったことを認めた。司法省の弁護士は弁護士協会のような立場にあり、すべての弁護士をよく知っている。だから郭文貴がどの弁護士を雇ったとしても、その7000万ドルを使い裏で操作することができる。場合によっては法律文書に対し罠を仕掛けるも。もし弁護士に裏切られたら、すべてが終わる。


◆ 中共は郭文貴の資産で郭文貴を送還させようとしている、郭文貴がすごいのは、その資産をとっくに家族の基金にしたことだ。郭文貴を殺害した場合では、お金を手に入れることができない。だから彼を送還させ、サインしてもらう必要がある。


◆ 習近平の意思は国家の意思である、その手下どもは分け前を狙っている。だからみんな“証拠”を手に入れようと競争し、自分をアピールしている。


中共の高官は、貪欲のくせにケチである。郭文貴のお金だけで物事を解決しようとしている。


◆ 中共に見つからないために、郭文貴は1000億ドルの資産に対し署名する者は誰なのかを不確定にさせ、いくつもの保険をかけている。


孫力軍、孟建柱、マカオの鄭暁松はみんなやられた、しかも仲間と思っていた人たちにだ。なぜならみんな1000億ドルを独占したいからだ。


◆ どうしてスパイが別のスパイをばらすのか?もちろんみんな探っているだけの小物だが、その裏には各々の派閥の勢力がある。しかし郭文貴はとっくに各派閥のカードを見抜いている。


中共は1000億ドルを餌にしているが、誰もこの1000億ドルを手にできない、中共がそれを許さない。アメリカの情報網上でも、こんな大きい資金が動いた場合は必ず監視される。


◆ ルパート・マードック、ウェンディ・デンはウォール・ストリート・ジャーナルシリーズで一連の誹謗中傷に全面的に関与していた。


◆ 中共は各派閥に力を発揮してもらいたいが、逆に犯罪の手がかりを残し、FBIに見つかる。その中での大量の資金の流れはウォール・ストリートのディープステートから離れることはできない。

中共の闇勢力と米国の闇勢力と世界の闇勢力が協力し合っている。


◆ 今回の文書は直接習近平を指したため、中共の内部闘争を必ず血なまぐさいにする。孟建柱と王岐山は直接習近平に対してしかけている、習近平は状況を理解する前にはもう巻き込まれていた。メンツを第一にする習近平がこの文章を見た後、どれぐらいの人を処刑するだろう。この文書は中共上層部の内部闘争にとって核爆弾ほどの威力を持つ。


◆ この件は米国の司法手続きによって、習近平を証人喚問することができる。北朝鮮と中共の関係、イランと中共の関係、そのほか中共のお友達はどうなる?


◆ 刘特佐の一件だけで7000万ドルの費用が許された、これは約5億人民元に相当する。今年の洪水は3000万人以上が被災した、国家が出した救済支援の予算はたった3.09億人民元、一人10元もない。


◆ 習近平下しをしたい勢力はこの文書を持って、こう問い詰めるだろう。習近平にどうしてそんなに郭文貴が怖いのか?弱みでも握られているのか?そんなに致命的な証拠なのか?劉呈杰は誰?


◆ 今習近平はすでに文書に記されている。RICO法案を発動すれば、もし習近平が証言台に立たなければ、違法として認定される。




                         引用:路徳社、ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb

7回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.