8月22日 モーニング・ニュース



◆ 中国冶金グループの職員48名が新型コロナウイルスのワクチンを注射したあと、中国からパプアニューギニアに戻ったあとに新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出た。


◆ バノンの事件や一連の事件はすべてトランプ大統領や彼の周りの人と彼を助ける人に対するものである。それらによってトランプ大統領の政策に影響を及ぼそうとしたり、バノンの時間や気力を割こうとしている。


◆ ブライアン・コルファージが先で、そして続いてバノンとリスクのある投資を見つけた。

中共らはバノンとその後ろにいる人に対して打撃を与えたかったようだが。こんなにも多くの募金が集まったのは逆に民意を反映している。


◆ 中共がたった21分間でインターネットにあるすべての媒体でバノンが逮捕されたニュースを流した裏には、絶対に手をまわしている。


◆ 2500万ドルの募金はバノンとは関係ない。2万ドルの支出のような小さな案件にこんな地位の高い検察官を起用するのはどう見ても見合っていない。


◆ 2万ドルですら嘘かもしれない、なぜなら嘘は中共の得意分野だから。

検察官の行為も中共のやり方と非常に似ている、何も問題がないのなら、何か問題を作って擦りつければいい。

トランプ大統領は騙されなかった、バノンも自分をも守った。


◆ 反共を続けると、議員の選挙だろうと、大統領の選挙だろうと、それに関わる資金は全部告訴されることに民衆党はすぐに気付くだろう。

このような当たり屋みたいなやり方は全部中共のやり方である。


バイデンはアンティファを支持し、警察の予算を10億ドル減らすと述べた。そのなことをしたら、全米の警察はみんな民主党に協力的ではなくなるだろう。

民主党が郵便を使った投票を進めようとしている。もし1億人が郵便方式で投票をしたら、米国郵政に莫大な収入を与えることができる。




                         引用:路徳社、ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb

9回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.