8月19日 モーニング・ニュース



◆ 林鄭月娥がクレジットカードの使用ができなくなったことを認めた。


◆ オーストラリアのクイーンズランド州は、新型コロナウイルス患者に対しヒドロキシクロロキンの処方を禁止した。違反した場合は1330オーストラリアドルの罰金が科せられる。


中共国は2020年レアアースの輸出を大幅に削減した。レアアースはスマートフォン、パソコン、電気自動車などの製造に欠かせない材料です。

中共国は世界のレアアースの主要輸出国で、この行為には政治的な意図が見られる。

しかし中共国のレアアースは廉価だったため、各国に買われているだけで、他の国にレアアースがないわけではない。


◆ 中共は百年に一度の洪水に直面していることを認めた。毎秒7.4万立法メートルの洪水は20日、三峡ダムに到達する。下流にいる方々は気を付けましょう。


◆ 中共は12月末に新型コロナウイルスのワクチンを国内に提供すると発表した。その効果は100%であり、値段は1000元以下とのこと。


◆ アラブ首長国連邦のPCR検査率は世界で最も高く、すでに人口の60%が検査を受け、感染率はたったの1%しかない。

そんなアラブ首長国連邦で中共はワクチンの臨床実験を行っている、これにはワクチンの有効率を高める狙いがある。どうか、中共のワクチンを気軽に打たないよう気を付けましょう。


◆ 上海市の副市長、公安局局長「龔道安」が党の規則を違反した疑いで、今現在中共政府の取り調べを受けている。


◆ 上海公安局の局長は間違いなく江沢民ファミリーの一員だ。前公安局の局長は江沢民の姪っ子だった、この職位は誰でもなれるものではない。だから「龔道安」が引きずり降ろされたのは、曾慶紅と習近平の戦いがかなり激しくなっていることを意味する。


今、上海の官僚はみんな忠誠心を誓おうとしている、上海公安局の逮捕は上海はすでに習近平の手に落ちたことを意味する。つまり、習近平と曾慶紅の戦いでは、習近平が優勢に立っていることが分かる。




                         引用:路徳社、ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb

6回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.