8月15日 ナイト・ニュース



◆ 台湾は最新型F-16戦闘機を66機購入する契約を正式に結んだ。


◆ 日本海上自衛隊の護衛艦足柄(DDG-178)はオーストラリア、ブルネイ・ダルサラーム、シンガポール海軍の戦艦と共に、太平洋で連合軍の軍事演習を行った。


◆ イランがベネズエラへ石油タンカー4艘を使い110万バレルの燃料を運ぼうとしたが、アメリカの制裁を違反したため、アメリカによって捕獲された。その後差し押さえた燃料をヒューストンへ運ばれた。


ポンペオ国務長官の東欧への旅は多くの収穫があった。すでにポーランド、エストニア、スロベニアなどの国々がファーウェイ、ZTEの5G提供を徹底的に排除する協議を結んだ。

インドもまもなく中共の5Gを排除することを発表する。


◆ 中共は食糧の節約を求めている、歴史はまた繰り返す。


◆ FOXの「sunday morning future」番組に、トランプ、バノン、クシュナー、シュレージが日曜日の午前10時(北米時間)に登場する。番組では以前と違い、前に語らなかったことを話す。

トランプが「何を黙認したのか」と「新しく語ったことはなにか」に注目せよ。


◆ スティーブン・シュレージは911のあとブッシュ政権で最も若い米国務副長官として、テロ対策を担当していた。8ヶ国による反テロ連合会議の主席を務めていたため、世界規模のテロ対策に対し豊富な経験がある。


◆ バノンは中共を倒す話題を率先するだろう、その中では貿易協定について議論しなければならないが、トランプはすでに貿易協定は無意義なことだと語っている。つまり、アメリカはすでに中共の貿易協定によるけん制から抜け出している。


◆ 新中国連邦が滅共を語るときは、中共が倒れたあとについても触れなければならない。

新中国連邦が国際社会で信用を築き上げたことや、米国両党と世界に真実を伝えたことなど、新中国連邦は未来の中国のために橋渡し役を担いだ。


◆ 決断は実力の現れである。閻麗夢博士は前からウイルスは自然由来であることを否定している科学者と交流したいと述べている。閻麗夢博士は真実と実力を選択する決断をした。


◆ FOXでの話題は以下の4つが含まれるだろう、1、ヒドロキシクロロキン。2、ウイルスの由来。3、新中国連邦。4、大統領選挙。




                         引用:路徳社、ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb

4回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.