8月12日 モーニング・ニュース



◆ 黎智英は36時間で保釈される可能性がある。

香港人は黎智英の次男黎耀恩が経営しているレストラン「四季常餐」に長蛇の列を作ったり、当日の蘋果日報を買い占めたりして、行動で黎智英を支持する気持ちを表した。


◆ ニュージーランドでは新たな感染者が100日以上も現れなかったのに、突然感染爆発が起きた。

オーストラリアも新たな感染者が数日も現れなかったが、黒人デモを行ったあと、感染者が数百人増えた。


◆ アメリカ駐中国大使館は「北京 中国」のロゴを「北京」に変え、中国の二文字を削除した。

また、香港より出港するアメリカの貨物を「メイド・イン・ホンコン」から、必ず「メイド・イン・チャイナ」に変更するよう要求した。


◆ 鍾南山(医師、医学者、衛生学者)など四人に共和国勲章が与えられた。

中共内部の粛正が完了した模様、そろそろ閻麗夢博士と正面衝突する可能性がある。


◆ 米NBCの記者が武漢ウイルス研究所を訪問した、訓練された原稿の読み上げやインタビューを受けた人々の緊張した様子から、全てが仕込まれていることがよく分かる。


◆ 中共はRatg13について語ることができず、その理由はもしRatg13が本当に存在しているだとしても、人類に感染させるためには50年もかかるからだ。

中共は何をしても適当で、捏造ですら雑でボロが色々出てしまう。


◆ 今まで中共は閻麗夢博士に応えることができなかった、ウイルスについての話は科学と事実でしか証明できないため、だから中共が何か言い返せば、それは閻麗夢博士のチームにとって反撃のチャンスだからだ。


◆ トランプ大統領はコロナウイルスの由来は武漢の実験室だと話している、武漢P4実験室とは言っていない。つまり、その中には中共軍の実験室も含まれている。

中国大陸にあるすべての実験室は間違いなく中共の支配下にある。


◆ 中共軍所属の陳薇(生物研究者)は武漢がロックダウンしてすぐ、武漢P4実験室に進駐した。

中共のCCTVではP4実験室は戦争を決定づける国の武器であると宣伝したことがある。




                         引用:路徳社、ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb


2回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.