8月5日 モーニング・ニュース



◆中共は武力衝突をしようとしているが、爆料革命が何度も分析をした結果、中共の武力衝突は許されない。


◆オーストラリアでは8729人が陽性と診断された。

メルボルンの警戒レベルが4になり、スーパーと薬局だけの通常営業が許され、その他の店舗ではやむなく6週間の休業を言い渡された。


◆郝海東の息子郝潤澤を誘拐(未遂)しようとしたセルビア政府は未だに中共に媚っていて、中国のFK-3防空システムを購入しようとしている。


◆俳優のトム・ハンクスは3月、オーストラリアでの撮影期間中に中共ウイルスに感染した。

彼は医者からヒドロキシクロロキンを投薬された後、すぐに回復することができた。しかも副作用は胃の調子が悪いだけだった。

これは欧米人にヒドロキシクロロキンは効果があることを証明するいい証拠である。


◆胡錫進(中国のジャーナリスト)より、中国記者を全員アメリカから追い出すなら、中共政府は激しい報復をすると述べた。


◆中共国はプロパガンダをするための記者しかアメリカに送り込まない。

アメリカが中共の記者たちに滞在許可を与えないのは、中共の記者たちの目を覚まさせるためで、今こそ中共の悪行を告発し、正しい道を歩む最後のチャンスだ。


◆アメリカの最終的な目的は中共国と徹底的に断交することだ。


◆すべての薬品の中ではヒドロキシクロロキンが一番効果がある。FDAが認定すれば、その他の薬はすべて使われなくなる、それはヒドロキシクロロキンはどの薬よりも効果があるからだ。では、どうしてFDAはヒドロキシクロロキンに緊急使用許可(EUA)を与えないのか。

試験を始めなかったら、いつまで経ってもヒドロキシクロロキンの効果を証明することはできない。




                         引用:路徳社 ling

                         編集:楚材先生 翻訳:RyouTb

5回の閲覧

メールで購読

  • GNEWS
  • GTV

Copyright© 2018 FUJI,Inc. All right reserved.